MENU

龍が如く3【レビュー】

(スポンサーリンク)

神風のヒロ

今作はリメイクではなくてHDリマスターなので、システムは古臭いかもしれないけど、「龍が如く 極」「龍が如く 極2」をプレイして楽しめた人ならストーリーはきっと楽しめると思うよ!

アイキャッチでもある上記画像はPlayStation.Blogより|SONY

(これ以外のこの記事の画像は全てプレイステーション5でのプレイ中画像などです)

管理人はPS4版をプレイしましたが、PlayStation3版、Steam版、Xbox One版もあります。

神風のヒロ

管理人のこのゲームのプレイ時間は13時間ぐらいだよ!

【PS4版】龍が如く3
総合評価
( 3 )
メリット
  • ストーリーがかなり良くできている
  • 戦闘部分がシンプルでわかりやすい
  • ミニゲームが全体的に面白い
デメリット
  • ストーリーは若干ボリューム不足
  • 天啓技が一度で覚えられないと面倒

管理人の総合評価の点数の付け方についてはこちらから

神風のヒロ

「龍が如く 3」についての解説や、レビューなどを書いていくよ!

(スポンサーリンク)

目次

龍が如く3の概要

ジャンルアクションアドベンチャー
対応機種PlayStation3/PlayStation4
Steam
Xbox One
発売元セガゲームス
開発元龍が如くスタジオ
発売日【PS3】2009年2月26日
【PS4】2018年8月9日
【Xbox One】2021年1月28日
【Steam】2021年1月29日
定価(消費税10%)【PS3】?円
【PS4】4389円
【Steam】2180円
【Xbox One】3850円
プレイ人数1人
レーティングCERO:D(17才以上対象)
PS Plus2022年10月18日にプレミアムプランのクラシックカタログに追加
2023年10月17日にプレミアムプランのクラシックカタログから除外
公式サイト龍が如く3
権利表記©SEGA

パッケージ版はもちろんですが、ダウンロード版もセールをやっているタイミングだと値段が全然違います。

色々なショッピングサイトやダウンロードサイトなどの値段を比較して、少しでもお得に買いたいところです。

楽天ブックス
¥3,731 (2024/06/15 16:57時点 | 楽天市場調べ)

龍が如く3とは?(あらすじ)

2007年1月、桐生と遥は神室町を去り、新たな生活を始めようとしていた。

沖縄へと渡った二人は、小さな養護施設「アサガオ」を営み、様々な境遇を持った子供たちと慎ましくも幸せな日々を過ごす。

しかしそんな桐生たちに、突如「土地買収」という脅威が襲い掛かる。

沖縄に巻き起こる「基地拡大計画」と「リゾート開発計画」。

政治という不条理な力によって安息の地を狙われた桐生は、土地買収に絡む地元組織との闘いに、一人立ち向かっていく。

南の島の辺境の地で起こった小さな闘い。
しかしそれは、東城会、そして国家規模の一大事件へと繋がっていこうとしていた……

それから2年後…… 2009年3月。

沖縄と東京で同時に起こった「二つの銃撃事件」を皮切りに、再び事件は激しく動き出す。

愛する人間、信じた人間を襲われた桐生は事件の真相を追うべく、一人神室町へと向かう。

二つの現場で目撃された「風間の姿をした男」を捜して……


SEGA公式サイトより引用

ゲーム内容について

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次