MENU

PS Plusの延長とは?

(スポンサーリンク)

神風のヒロ

PS Plusの「延長」はタイミングよく利用すると、PS Plusを安く利用できるからお得だと思うよ!

アイキャッチでもある上記画像はプレイステーション5のホーム画面の画像より|SONY

(この記事の画像は全てプレイステーション5のホーム画面の画像です)

下記の記事ではPS Plusについてと、3つの月額プランや自動更新について詳しく解説しました。

PS Plusで各プランに加入してると、「まだしばらく利用するし、先に延長の課金をしておくか」となりませんか?

前提として、PS Plusの延長はPS Plus利用券セール時にするのがオススメです。

管理人も、PS Plus利用券セール時に延長することで定価で延長するよりお得になりました。

自動更新とは違ってPS Plusの延長は任意のタイミングで課金できるので、PS Plus利用券セール時に延長すると金銭的にお得になります。

PS Plusの延長の要約
  • PS Plusの延長は前もってPS Plusの有効期限の延長することができる。
  • PS Plusの延長をするなら、PS Plus利用券セール時にするのがお得に延長できる。
  • PS Plusの延長はPS Plusのセール時じゃないとほとんどメリットがない。
神風のヒロ

PS Plusの延長について解説していくよ!

(スポンサーリンク)

目次

PS Plusの延長とは?

PS4やPS5でゲームをしている人はPS Plusに加入している人が多いと思います。

「PS Plusの有効期限がもうちょいで切れちゃうな」って思った時に、自動更新とは違って任意のタイミングで有効期限の延長ができます。

PS Plusの延長のメリットとは?

PS Plusの延長には大きなメリットがあります。

PS Plus利用券セール時に延長するとお得になる

上記画像はPlayStation.Blogより|SONY

上記のブラックフライデーでは、2022年11月18日から2022年11月28日まで新規加入、延長、アップグレードが25%OFFでした。

こういうPS Plus利用券セール時に延長をすると、定価よりお得になるので長期的にPS Plusを利用しようと考えてる人はPS Plus利用券セール時に延長するといいです。

オサムちゃん

管理人は上記のブラックフライデーの時に、エッセンシャルプランからエクストラプランへのアップグレードと、エクストラプランの12ヶ月で延長したみたいだよ。

PS Plusの延長のデメリットとは?

PS Plusのアップグレードにはデメリットとしてはいくつかあります。

延長の費用をすぐに支払う必要がある

延長は有効期限が切れた時に支払いが発生する自動更新とは違って、延長時に課金する必要があります。

PS Plus利用券セール時に延長しないと定価なのでほとんど意味がない

当たり前ですが、PS Plus利用券セール時じゃない時は定価なので、延長のメリットがほとんどなくなってしまいます。

まだPS Plusが3つの月額プランになってからはそれほど過ぎてませんが、PS Plusのセールは1年を通してもそれほど多くはなさそうです。

なので、一度PS Plusのセールを見逃してしまうと、次のセールまでは期間が空く可能性が高いです。

PS Plus利用券セール時でも延長だけ対象外になることがある

上記画像はPlayStation.Blogより|SONY

上記のブラックフライデーでは、2023年11月17日から2023年11月27日まで新規加入、アップグレードが最大30%OFFで、各プランのPS Plus12ヶ月券が値上がり後に初めてのPS Plus利用券のセールでした。

セール対象をよく見るとわかるのですが、延長はセール対象外となっています。

このことから、今後はPS Plus利用券セール時に延長だけ対象外となる可能性も出てきたので、延長時もセール対象の時に延長しておかないと、お得にPS Plusを利用できない期間も出てきそうです。

自動更新されるようになる

他のデメリットとして、自動更新がされるようになることです。

自動更新については上記の記事で見てほしいのですが、延長時にも自動更新されるように設定されます。

オサムちゃん

すぐに自動更新を切ってしまえば、デメリットではなくなるので、これはそんなに気にする必要はないかな。

PS Plusの有効期限の延長をする方法(PS5)

今から解説する延長の方法はPS5ですが、PS4でもやり方は大体同じだと思います。

STEP

まずはPS5のホーム画面右上にある歯車の「設定」を選びます。

STEP
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: FtOWt9aaEAEZKYq-1024x576.jpg

「ユーザーとアカウント」を選びます。

STEP

次に、左の項目で「アカウント」を選択して、「お支払い方法とサブスクリプション」を選びます。

STEP

「サブスクリプション」を選びます。

STEP

「PlayStation Plus」を選びます。

STEP

「もう一度購入」を選択します。

STEP

ここの場合では、延長したい期間を選びます。

上記画像では定価になっていますが、PS Plusセール時なら割引価格で表示されていると思います。

STEP

最後に、自動更新についての説明がされますが、「同意する」を選びましょう。

自動更新については、下記の記事で解説しています。

STEP

最終確認をされるので、問題がなければ「購入する」を選びましょう。

自動更新とは違って、ここではすぐに支払うことになるので、注意しましょう。

最後に管理人が思うこと(まとめ)

管理人的には、PS Plusの延長はPS Plusセール時にのみメリットがあると考えます。

理由は、PS Plusのセール時に延長すればお得になるからです。

逆に言うと、PS Plusセール時以外に延長するのは自動更新以上にデメリットしかないと思います。

デメリットの理由としては、自動更新と違ってすぐに課金が必要になってしまうので、12ヶ月プランの定価の場合だと6800円以上かかってしまいます。

神風のヒロ

PS Plusの延長に関しては、特に理由がないならセール時以外はしない方がいいと思うよ!

以上、神風のヒロでした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次