MENU

百英雄伝【レビューと全実績解除】

(スポンサーリンク)

神風のヒロ

管理人的には戦闘バランスが悪いし万人にオススメはできないゲームなんだけど、100人以上仲間が増えるRPGはほとんどないだろうし、王道ストーリーでとても楽しめたよ!

アイキャッチでもある上記画像はRabbit&BearStudios 株式会社より|百英雄伝公式サイト

(これ以外のこの記事の画像は大体はXbox Series Sでのプレイ中画像などです)

この記事ではXbox Series S版を紹介していますが、「Xbox One版、PS4とPS5版、Nintendo Switch版、PC版」もあります。

本作は幻想水滸伝シリーズの精神的続編と言われてますが、管理人は幻想水滸伝シリーズはプレイしたことがない上でのレビューとなります。

神風のヒロ

管理人のこのゲームのプレイ時間は110時間以上だよ!

【Xbox Series S版】百英雄伝
総合評価
( 3 )
メリット
  • 100人以上のキャラが仲間になる
  • 王道ストーリーで分かりやすい展開
  • 移動が楽になった後は全体的に楽しくなってくる
デメリット
  • 戦闘は全体的に調整不足を感じる
  • ミニゲームが全体的に面白くない上に仲間加入条件にもなっている
  • トロコン(全実績解除)は時間がかかる上に作業系が多い
  • Switch版とPS4版はロード時間などがキツい

管理人の総合評価の点数の付け方についてはこちらから

神風のヒロ

「百英雄伝」についての解説や、レビューなどを書いていくよ!

(スポンサーリンク)

目次

百英雄伝の概要

ジャンルRPG
対応機種PlayStation 4/5
Nintendo Switch
Xbox One/Xbox Series X/S
Steam
Epic Games
発売元505 Games
開発元Rabbit & Bear Studios
発売日【全機種】2024年4月23日
定価(各バージョン消費税10%)【Steam】5680円
【家庭用ゲーム機】5830円
【Epic Games】5880円
定価(デラックス・エディション版)【家庭用ゲーム機】8690円
【SteamとEpic Games】8700円
プレイ人数1人
レーティングCERO:B(12才以上対象)
GAME PASS発売日からプレイ可能
公式サイト百英雄伝
権利表記©2024 Developed by Rabbit & Bear Studios Inc. Published by 505 Games. All product names, logos, brands, and registered trademarks are property of their respective owners.

パッケージ版はもちろんですが、ダウンロード版もセールをやっているタイミングだと値段が全然違います。

色々なショッピングサイトやダウンロードサイトなどの値段を比較して、少しでもお得に買いたいところです。

楽天ブックス
¥4,928 (2024/07/17 11:06時点 | 楽天市場調べ)

百英雄伝とは?(あらすじ)

多くの種族、多くの価値観、多彩な文化を持つ国が集まる場所、オールラーン大陸、その一地方から物語が始まる。

そこでは神秘的な力を秘めた魔導レンズ(ルーンレンズ)が人々に魔力を与え、時にはそれが戦争の引き金となる事もあった。

魔導レンズを一つの兵器技術として確立することを目指すガルディア帝国の一派は、その研究のために「原初のレンズ」と呼ばれる特別な魔導レンズの捜索を行っていた。

その捜索の中で諸国連合の警備隊として入隊したばかりの青年ノアと、帝国貴族の子弟であり帝国軍の若き士官セイ・ケースリングは出会う。

二人によって見いだされた「原初のレンズ」はやがて帝国と諸国連合の戦乱を引き起こし、レンズの秘密を守ろうとするガーディアンの一員メリサは戦乱へとその身を委ね、多くの英雄達もまたそれぞれのやり方で戦う。

彼ら彼女らが過酷な戦乱の果てに見いだした正義と真実とは?

『百英雄伝』は、コミュニティの絶大な支持を受け、2020年のKickstarterにおいてビデオゲーム部門で資金調達額第1位を記録しました。

505 Games は、本作のパブリッシングを担うことを誇りに思い、開発の Rabbit & Bear Studios と力を合わせ、いつまでも心に残るゲーム体験をお届けします。

Rabbit & Bear Studios と 505 Games は、応援してくださったコミュニティの皆様に、最高のロールプレイングゲームでお応えすることを約束いたします。

PS Storeより引用

ゲーム内容について

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次