MENU

龍が如く7外伝 名を消した男【レビューとトロコン】

(スポンサーリンク)

神風のヒロ

今作は外伝ということもありボリューム不足は感じたけど、管理人的にアクション部分はナンバリングだと1番楽しめたし、桐生さん号泣シーンは思わずもらい泣きしてしまったよ!

アイキャッチでもある上記画像はPlayStation.Blogより|SONY

(これ以外のこの記事の画像は全てプレイステーション5でのプレイ中画像などです)

管理人はPS5版をプレイしましたが、PS4版、Steam版、Xbox版などもあります。

神風のヒロ

管理人のこのゲームのプレイ時間は34時間ぐらいだよ!

【PS5版】龍が如く7外伝 名を消した男
総合評価
( 3.5 )
メリット
  • 桐生さんの号泣するところが泣けた
  • 今作でも初めて出てくる人たちが魅力ある人がいっぱい
  • 龍が如くシリーズナンバリングのアクションの中で最もアクションが良かった
デメリット
  • 外伝ということもあり、龍が如くシリーズナンバリングとしてはボリューム不足
  • 「龍が如く7 光と闇の行方」を先にプレイしているとストーリー展開がある程度は読めてしまう
  • 桐生さんの正体がバレバレで、サブタイトルが破綻している印象を受けた

管理人の総合評価の点数の付け方についてはこちらから

神風のヒロ

「龍が如く7外伝 名を消した男」についての解説や、レビューなどを書いていくよ!

(スポンサーリンク)

目次

龍が如く7外伝 名を消した男の概要

ジャンルアクションアドベンチャー
対応機種PlayStation4/PlayStation5
Xbox One/Xbox Series X/S/Windows
Steam
発売元&開発元株式会社セガ
発売日【全機種】2023年11月9日
定価(各バージョン消費税10%)【全機種】5940円
定価(デラックス・エディション版)【全機種】6490円
プレイ人数1人
レーティングCERO:D(17才以上対象)
GAME PASS発売日にGAME PASSに追加
公式サイト龍が如く7外伝 名を消した男
権利表記©SEGA

パッケージ版はもちろんですが、ダウンロード版もセールをやっているタイミングだと値段が全然違います。

色々なショッピングサイトやダウンロードサイトなどの値段を比較して、少しでもお得に買いたいところです。

楽天ブックス
¥5,454 (2024/07/21 19:35時点 | 楽天市場調べ)

龍が如く7外伝 名を消した男とは?(あらすじ)

愛する者たちを守るため自分の死を偽装し、人生を捨てた伝説の極道、桐生一馬。

今は、かつて日本のフィクサーとして暗躍した「大道寺一派」という組織に身を寄せ、その秘密エージェントのひとりとなって、時折任務を与えられている。

大道寺以外の人間にその生存が知られることは決して許されない。

二度と日の目を見ることのない飼い殺しの日々。

だが……、その静寂を破ろうとする存在が桐生のすぐ近くへと迫っていた。


SEGA公式サイトより引用

ゲーム内容について

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次