MENU

PlayStation Plusについて

(スポンサーリンク)

神風のヒロ

「PlayStation Plus(以下、PS Plus)」はPlayStationをある程度以上は遊んでいる人なら、加入したほうがいいと思えるサブスクリプションサービスだよ!

アイキャッチでもある上記画像はPlayStation.Blogより|SONY

(この記事の画像は全てプレイステーション5のホーム画面の画像です)

PS Plusという月額サービス(サブスク)を知らない人はPS Plusに加入するメリットは何なのか疑問に感じませんか?

PS4やPS5を最大限に楽しむなら、ほぼ必須と言えるのがPS Plusへの加入になります。

管理人もPS Plusを知らない時は、「PS Plusってお金かかるみたいだけど、加入する意味あるのかな?」と思いました。

色々と調べてPS Plusに加入すると、毎月のフリープレイオンラインマルチプレイなどが利用できるようになりました。

PS Plusについての要約
  • PS PlusとはPS4やPS5を遊ぶ上で様々な特典が利用できるサブスクである。
  • PS Plusには3つの月額プランがある
  • 2023年9月6日に値上げされ、安いとは言えない値段となった。
  • あなたの場合はPS Plusのどのプランに加入した方がいいのか?
神風のヒロ

これからPS4かPS5を買う人、PS Plusを知らない人へ向けてPS Plusを解説していくよ!

(スポンサーリンク)

目次

サブスクであるPS Plusについて

PS Plusは2010年6月29日からPS3でサービス提供されていて、2012年11月20日にPS Vitaでも対応しました。

ただ、2019年3月8日をもってPS3とPS Vitaに対してのPS Plusのサービスはほとんど終了していると思います。

現状のPS PlusはPS4とPS5が対象で、サブスクに加入するとPS4とPS5で色々と便利な特典が受けられます。

それと、2022年の6月1日までは1つしか月額プランがなかったのですが、その翌日からは3つの月額プランが選べるようになりました。

PS Plusの3つの月額プラン

2022年の6月2日から3つの月額プランになったのが新PS Plusです。

上記画像を見ればわかると思いますが、上位プランは下位プランの全てのサービス内容も含まれます。

ちなみに下位プランであるエッセンシャルが月額プランが1つしかなかった時と全く同じ内容です。

旧PS Plusの加入期間が残っていた人は新PS Plusになると同時にエッセンシャルへと切り替わりました。


管理人もこのパターンに当てはまりました。

全てのプランで1ヶ月、3ヶ月、12ヶ月の3つの加入期間から選べますが、1ヶ月や3ヶ月はかなり割高です。

2023年9月6日にプランごとの12ヶ月プランが35%前後ほどの大幅な値上がりがされました。

当たり前ではありますが、それでもまだ1ヶ月や3ヶ月と比べると月額で考えればお得です。

オサムちゃん

次の項目ではプランごとの値段やサービス内容を説明するよ!

PlayStation Plus エッセンシャル

エッセンシャルはPS Plusの最も基本的なプランで、2023年9月5日までは月額プランが1つの時と値段が全く同じでしたが、翌日からは12ヶ月プランが大幅な値上がりとなりました。

PlayStation Plus エッセンシャル 値段は1ヵ月850円(税込)/3ヵ月2,150円(税込)/ 12ヵ月6,800円(税込)

(1ヶ月あたりの値段の比較)850円/約716円/約566円

オサムちゃん

このプラン以外でも共通して言えるんだけど、1か月や3ヶ月の間だけしかいらないよ!って人は各課金期間でいいんじゃないかな。

ただ、1年の中で10ヶ月以上利用する予定の人や月額を安くしたい人は12ヶ月プランがオススメだよ!

毎月のフリープレイ

PS Plusに加入する理由の一つとなりえるのが「毎月のフリープレイ」というサービスです。

毎月の第一火曜日に更新されるようで、大体3つのゲームを無料でダウンロードができます。

ただ、毎月のフリープレイに関しては管理人的にはハズレの月が多いとは思います。

オサムちゃん

たまにすんごいフリープレイが来たぞ?!っていう時もあるんだけどね。

2024年2月に追加される今月のフリープレイはこちら

勘違いされやすいのですが、毎月のフリープレイは配信された月だけにしか遊べないわけではなく、ライブラリに入れておけば、PS Plusに加入している期間はいつでも遊べます。

管理人もかなり前からPS Plusに加入し続けてフリープレイを毎月ライブラリに入れています


毎月のフリープレイに関してはプランが3つになる前からある特典で、古くからPS Plusに加入してライブラリにダウンロードしてる人は毎月のフリープレイだけでもかなりの数のゲームが遊べます。

オンラインマルチプレイ

オンラインマルチプレイ対象ゲームで、世界中のプレイヤーと対戦や協力プレイが楽しめるサービスです。

管理人的には「PS Plus エッセンシャル」に加入する一番の理由になりやすいと思います。

「エーペックスレジェンズ」や「フォートナイト」や「Fall Guys」などの基本プレイ無料のゲーム以外はPS Plusに加入しなければ基本的にオンラインプレイができません。

オサムちゃん

一人でPS4やPS5のゲームをやるか、基本プレイ無料のオンラインゲームしかやらないっていう人以外はPS Plusの加入は必須だと思うよ!

加入者限定割引

PS Store内の特定のゲームやダウンロードコンテンツなどが、PS Plus加入者限定の特別価格で買える特典です。

PS Storeでセールがはじまると、特定のゲームなどがPS Plus加入者だとさらに割引になり、よりオトクにゲームを購入できます。

例えば、「Double Discountsセール」だと、PS Plus未加入者だと最大40%オフですが、加入者なら最大80%オフとなり、通常の2倍の割引率が適用されました。

オサムちゃん

PS Plus加入者限定割引が適用されるゲームとPS Plus加入の値段を比較してみよう!

それでPS Plus加入の値段の方が安ければ、割引されるゲームを買うためだけでもPS Plusに加入する価値はあるんだよ!

加入者限定パック

基本プレイ無料ゲームで使える特別なアイテムを無料でダウンロードできる特典です。

最近だと「エーペックスレジェンズ」でキャラクターや武器スキンを変えれます。

それに「遊戯王マスターデュエル」だとパックチケットをもらえたりするコンテンツが無料でダウンロードできるようです。

提供されるコンテンツは、定期的に更新されるようですが、更新タイミングがよくわかりません。

オサムちゃん

「エーペックスレジェンズ」や「遊戯王マスターデュエル」はPS Plus未加入者でもプレイできるオンラインゲームだけど、PS Plus加入者はちょっとしたオマケがもらえる基本プレイ無料のゲームもあるってことだよ!

クラウドストレージ

PS4やPS5のセーブデータを、クラウド(ネットワーク上)ストレージに自動的にバックアップするサービスです。

ネット上でのセーブデータお預かりです。

PS4のセーブデータとPS5のセーブデータをそれぞれ100GBまで保存できます。

間違ってセーブデータを削除したりしても、クラウドストレージからダウンロードすればすぐ復元できます。

それと、新しいPlayStation本体を手に入れた時に、古い本体でクラウドストレージにアップロードしたセーブデータを新しい本体にダウンロードしてセーブデータを引き継げます。

オサムちゃん

ちなみにPS4ゲームのセーブデータはUSBメモリに移せるんだけど、PS5ゲームのセーブデータはUSBメモリには移せないみたい。

こういう使い方をする人はあまりいないとは思うけど、他のPS5本体で今使っているPS5本体のセーブデータを使うなら、PS Plusの加入は必須かも。

シェアプレイ

同じパーティーにいる2人のプレーヤーが、ゲーム画面の共有をしたり、自分の代わりにプレイしてもらったりできるサービスです。

友だちが自分のプレイしているゲームが持ってなくても、自分のゲームプレイ画面を一緒に見れます。

それに自分がクリアできなさそうな難しいステージを代わりにプレイしてもらったりができるので、オンラインなのに一緒の部屋でゲームをしているかの感覚です。

オサムちゃん

このシェアプレイのやり方は友達側もPS Plusに加入している必要があるけど、2人プレイができるゲームなら、友達が持っていないゲームでも自分と友達とで一緒にゲームができるんだ!

PS Plusコレクション(PS5限定で2023年5月8日でサービスを終了)

PS5ユーザー限定特典でPS4の世代を象徴する選りすぐりの18タイトルを、追加料金なしでダウンロードができます

そして、PS Plusに加入している限り好きなだけプレイ可能なサービスです。

ペルソナ5」が2022年5月11日(水)で配信を終了したのを除くとコレクションのタイトル数は18で固定です。

「ペルソナ5」配信終了以外はタイトルの変更がないのが「毎月のフリープレイ」との違いです。

オサムちゃん

PS Plus コレクションのサービスは2023年5月8日で終わったんだ

それまでにライブラリに入れた人は毎月のフリープレイみたいにPS Plusに加入している期間はずっと遊べるよ!

ゲームヘルプ(PS5限定)

PS5ユーザー限定特典で対応しているゲームだけですが、攻略の一部を見ることができるサービスです。

ゲーム側で攻略のヒント(ほぼ答え)の動画を流してくれるので、行き詰まってもスムーズに攻略できます。

ただ、この機能は便利なのですが、あまり認知されていない上に対応してるゲームが少ないと思います。

オサムちゃん

PS5購入時に最初から入っているゲームのASTRO’s PLAYROOM(アストロ プレイルーム)ならこの機能でトロフィーの取り方なんかもわかるよ!

PlayStation Plus エクストラ

ここまでのPlayStation Plus エッセンシャルのサービスに一つ特典を加えたのが「PlayStation Plus エクストラ」です。

「一つしか特典が増えないの?」と思いそうですが、管理人的にはPS Plusに加入するなら一番オススメしたいプランです。

PlayStation Plus エクストラ 1ヵ月1,300円(税込)/3ヵ月3,600円(税込)/ 12ヵ月11,700円(税込)

(1ヶ月あたりの値段の比較)1300円/1200円/975円

オサムちゃん

エッセンシャルと比較すると月額的には1.7倍以上高いし、1つしか特典が追加されないけど、その1つが現状のPS Plusの一番の魅力だと思う。

ゲームカタログ

数百本のPS4、PS5ゲームを自由にダウンロードして遊べるサービスです。

今のところは毎月第3火曜日に新しくゲームタイトルが追加されてます。

2024年2月ゲームカタログに追加されるゲームタイトルはこちら


2024年2月6日時点で遊べる有名なゲームだと「ドラゴンクエスト11S」「FF零式 HD」「FF7(リメイクも)」「FF8」「FF9」「FF10」「FF12」「FF15」や「キングダムハーツシリーズ」などが「ゲームカタログ」に含まれています。

ただ、プランが3つになる前からPS Plusに加入しているような人だと、「毎月のフリープレイ」と重複しているゲームがそれなりにあります。

なので、最近になってPS Plus エクストラ以上のプランに加入している人はよりお得な感じがします。

ゲームカタログで遊べるゲームはこちら

一度ライブラリに追加すればPS Plus加入期間中はいつでもプレイできるのが「毎月のフリープレイ」です。

「ゲームカタログ」の場合、毎月除外されるタイトルがある上に、「ゲームカタログ」に追加されて半年もしないうちに除外されるゲームもありました

これまでの傾向を見ると、「ゲームカタログ」に追加されてから1年ぐらいになると除外される可能性が高いので、「ゲームカタログ」で時間がかかりそうなタイトルは早めにプレイした方がいいです。

今後ゲームカタログでの提供終了となるタイトルはこちらから(ととねこのゲーム攻略所様)

オサムちゃん

「ゲームカタログ」の中にプレイしたいゲームが何本かあれば、エッセンシャルプランに加入するよりエクストラプランの方がお得だと思う。

それに「ゲームカタログ」だけでも遊べるゲームが大量にあるから、新しいゲームを買う必要がなくなってお財布的にも優しいかも!

PlayStation Plus プレミアム

ここまでのPlayStation Plus エクストラのサービスに3つ特典を加えたのが「PlayStation Plus プレミアム」です。

PS Plusの最上位プランです。

PlayStation Plus プレミアム 1ヵ月1,550円(税込)/3ヵ月4,300円(税込)/ 12ヵ月13,900円(税込)

(1ヶ月あたりの値段の比較)1550円/約1433円/約1158円

プレミアムの12ヶ月プランは値上がり後は月額にすると1000円以上するので高い気はします。

ただ、エクストラの12ヶ月プランの月額比較をすると、レッドブルやモンスターなどの飲み物を月に1本程度我慢する程度の差ぐらいです。

なので、エクストラかプレミアムで迷っていて、プレミアム専用の3つの特典のどれか一つでも魅力を感じればプレミアムに加入してもいいと思います。

ちなみに3つの月額プランが新しく来るまでは「PS Now」という月額サービスもありました。

PS Nowのサービス終了時に加入期間がのこっていた人は自動的にプレミアムへと切り替わったようです。

ゲームトライアル

発売済みゲームが、製品版のまま楽しめるのが「ゲームトライアル」です。

体験版ではなく時間制限付きの製品版で、制限時間内なら製品版と全く同じ内容で遊べます。

制限時間はタイトルごとに違うようで、恐らく体験版がないゲームが「ゲームトライアル」の対象のようです。

「ゲームトライアル」でセーブをしておくと、制限時間が終わった後でも購入すればそのまま続きを遊ぶこともできます。

クラシックカタログ

初代PS、PS2、PS3、PSPまでの、クラシックタイトルが楽しめるサービスです。

一部はPS4、PS5向けに移植し直しているのもあるようです。

こちらもゲームカタログと同じタイミングである毎月第3火曜日に新しくゲームタイトルが追加されてます。

2023年2月クラシックカタログに追加されるゲームタイトルはこちら(ゲームカタログの下にあります)

「牧場物語~ ハーベストムーン」や「勇者のくせになまいきだ:3D」や「ミスタードリラー」など一部のゲームでは、いつでもセーブ&ロードと巻き戻し機能も対応しているようです。

それと、ほとんどのタイトルは単体販売もされていますが、一部は「プレミアム」加入者じゃないと遊べないタイトルもあります。

ちなみにPS3のタイトルは次項で解説する「クラウドストリーミング」でのみプレイできます。

クラシックカタログはこちら(リンク先の下の方にあります)

ゲームカタログ」同様に配信されるタイトルの中には毎月除外される可能性が高いので、「クラシックカタログ」でプレイしたいタイトルで時間がかかるものは早めにプレイした方がいいです。

今後クラシックスカタログでの提供終了となるタイトルはこちらから(ととねこのゲーム攻略所様)

オサムちゃん

まさかPSPタイトルである「勇者のくせになまいきだ:3D」がPS5でプレイできるとは管理人は思っていなかったみたいだよ!

クラウドストリーミング

ゲームデータの容量をPS本体に入れずにプレイできるのが、「クラウドストリーミング」です。

「クラウドストリーミング」とは、ゲームをストリーミング方式で受信してプレイするゲームです。

ストリーミングとは、インターネットを通じて音や映像などのデジタルコンテンツをダウンロードしながら再生する技術です。

クラシックカタログ」にあるPS3タイトルは「クラウドストリーミング」でのみプレイできます。

クラウドストリーミングでプレイしたゲームのセーブデータもネット上に保存されます。

PS本体にゲームデータをダウンロードせずにプレイできるのが「クラウドストリーミング」の利点です。

ですが、管理人の住んでいる地域だと楽天モバイルのUSBデザリング(10Mbps前後?)ではぎりぎりプレイできるかできないかぐらいでした。

なので、ある程度回線速度が安定しているネット環境じゃないと、「クラウドストリーミング」は厳しいかもしれません。

ちなみにPS5の場合はホーム画面のPlayStation Plusマークを選んだ後に、虫眼鏡のマークの右にある「…」の項目があります。

そこにある通信速度テストを選ぶと「クラウドストリーミング」が利用できる通信速度があるかどうかを確認できます。

オサムちゃん

クラウドストリーミングのPS3のゲームと、昔のPS3本体でプレイして取得したことがあるトロフィーと共通なんだ!

だから、PS3でのプレイ時に取得できなかったゲームを、クラウドストリーミングで改めてプラチナトロフィーを取り直したりもできるんだよ!

まとめ:PS Plusはどうなのかについて

各プランごとのサービス内容を解説してきましたが、どんな人がどのプランに加入した方がいいのかをまとめます。

そもそもPS Plusに加入しなくていい人

利用できる
利用できない
  • PS4とPS5を一人でゲームプレイ
  • 基本プレイ無料オンラインゲーム
  • 毎月のフリープレイ
  • オンラインマルチプレイ
  • 加入者限定割引
  • 加入者限定パック
  • クラウドストレージ
  • シェアプレイ
  • PS Plusコレクション
  • ゲームヘルプ
  • ゲームカタログ
  • ゲームトライアル
  • クラシックカタログ
  • クラウドストリーミング

そもそもPS Plusに加入しなくていい人はこんな人

  • 持っているゲームを一人プレイできれば充分
  • オンラインゲームは基本プレイ無料のオンラインゲームしかやるつもりがない
  • 余計なお金を使わないでゲームをしたい
  • そもそもそんなにPS4やPS5のゲームをしない

PS4やPS5でゲームをするなら基本的にはPS Plusに加入した方がいいとは思いますが、上記のような人は加入しなくてもいいと思います。

それと、ネット環境がある上でPS4かPS5の本体があるなら、基本プレイ無料のオンラインゲームだけでも課金さえしなければお金を使わずに充分遊べると思います。

基本プレイ無料ゲームはこちら

PlayStation Plus エッセンシャルがおすすめな人

PlayStation Plus エッセンシャル 値段は1ヵ月850円(税込)/3ヵ月2,150円(税込)/ 12ヵ月6,800円(税込)

(1ヶ月あたりの値段の比較)850円/約716円/約566円

利用できる
利用できない
  • PS4とPS5を一人ゲームプレイ
  • 基本プレイ無料オンラインゲーム
  • 毎月のフリープレイ
  • オンラインマルチプレイ
  • 加入者限定割引
  • 加入者限定パック
  • クラウドストレージ
  • シェアプレイ
  • PS Plusコレクション
  • ゲームヘルプ
  • ゲームカタログ
  • ゲームトライアル
  • クラシックカタログ
  • クラウドストリーミング

エッセンシャルはこんな人におすすめ

管理人的には「毎月のフリープレイ」は微妙な時が多いと思っているので、エッセンシャルに加入するなら基本プレイ無料以外のオンラインマルチプレイをなるべくお金をかけずにプレイしたいって人にはオススメできます。

PlayStation Plus エクストラがおすすめな人

PlayStation Plus エクストラ 1ヵ月1,300円(税込)/3ヵ月3,600円(税込)/ 12ヵ月11,700円(税込)

(1ヶ月あたりの値段の比較)1300円/1200円/975円

利用できる
利用できない
  • PS4とPS5を一人ゲームプレイ
  • 基本プレイ無料オンラインゲーム
  • 毎月のフリープレイ
  • オンラインマルチプレイ
  • 加入者限定割引
  • 加入者限定パック
  • クラウドストレージ
  • シェアプレイ
  • PS Plusコレクション
  • ゲームヘルプ
  • ゲームカタログ
  • ゲームトライアル
  • クラシックカタログ
  • クラウドストリーミング

エクストラはこんな人におすすめ

管理人的には現状一番オススメできるプランで、ゲームカタログのゲームを適当にやってるだけでも数百時間は軽く潰れます。

なので、新しいゲームを買わずにゲームカタログのゲームだけでもいいと思える人にはエクストラが一番いいと思います。

PlayStation Plus プレミアムがおすすめな人

PlayStation Plus プレミアム 1ヵ月1,550円(税込)/3ヵ月4,300円(税込)/ 12ヵ月13,900円(税込)

(1ヶ月あたりの値段の比較)1550円/約1433円/約1158円

利用できる
利用できない
  • PS4とPS5を一人ゲームプレイ
  • 基本プレイ無料オンラインゲーム
  • 毎月のフリープレイ
  • オンラインマルチプレイ
  • 加入者限定割引
  • 加入者限定パック
  • クラウドストレージ
  • シェアプレイ
  • PS Plusコレクション
  • ゲームヘルプ
  • ゲームカタログ
  • ゲームトライアル
  • クラシックカタログ
  • クラウドストリーミング
  • なし

プレミアムはこんな人におすすめ

一番値段が高いプランであるプレミアムですが、管理人的にはエクストラのゲームカタログが現状のPS Plusの一番の魅力だと思っているので、無理にプレミアムに加入しなくてもいい気はします。

ただ、月額で考えるとエクストラと値段がそこまで変わらないです。

それこそ自動販売機のレッドブルやモンスターなど、月1本の我慢が苦じゃなかったり、「最上位プランじゃないとなんか嫌!」って人はプレミアムでいいと思います。

オサムちゃん

月額で考えるとエクストラと値段がそんなに変わらないし、最上位プランじゃないとなんか嫌だったから、管理人もプレミアムにしたみたいだよ!

かなり長くなってしまいましたが、PS Plusについて解説しました。

最後に管理人が思うこと

管理人的には現状のPS Plusの月額プランだとオススメしたいのが「エクストラですが、逆に一番オススメできないのが「エッセンシャル」(特に最近PS Plusに新規加入をはじめた人)な気がします。

理由は「毎月のフリープレイ」が微妙な時が多いと思うので、大きな利点がオンラインマルチプレイぐらいしかないし、それだけのメリットだと安くはない気がするからです。

なので、それならいっそPS Plusに加入しないで、基本プレイ無料のオンラインゲームを遊び倒した方がいい気がします。

神風のヒロ

お金を使いたくないならPS Plusに加入しないで基本プレイ無料のオンラインゲームで課金しないで遊びまくる!

お金を使ってもいいなら「エクストラ」以上のプランに加入する方が管理人的にはいいと思うよ!

それと、PS Plusへの新規加入が25%OFFだったり、もっと安かったりする時が定期的にあると思います。

なので、すぐに加入しなくてもいい人はPS Plusへの加入はセールが来てからでいいと思います。

以上、神風のヒロでした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次